2010年01月23日

コースター点検走行中、足場にぶつかり重体(読売新聞)

 19日午後1時10分頃、茨城県日立市宮田町の「かみねレジャーランド」で、ジェットコースター(全長506メートル)に乗車し、安全性を点検していた同市公園協会の男性職員(40)の頭に、レール周囲に組まれていた塗装工事用の足場の鉄パイプがぶつかった。

 男性は病院に運ばれたが意識不明の重体。

 日立署や同ランドを運営する協会によると、コースターは塗装工事中のため、同日は運転を休止していた。男性職員は、同日午前中に新たに足場が組まれたため、客を乗せてコースターを運行しても安全かどうかを確認する作業中で、最前列の左側に座っていたという。2列目の右側に座っていた同僚職員(24)にけがはなかった。鉄パイプがぶつかった場所は、下り左カーブで、事故当時は時速30〜40キロが出ていたと見られる。

 協会によると、男性職員は、乗車する前にレール上を歩きながら目視点検し、無人コースターの走行も行っていたという。同署は、足場の組み方などに問題がなかったか工事関係者から事情を聞くとともに、現場検証を20日に行う予定。協会は「安全性には十二分に気をつけていた。安全を確認する職員が事故に遭い残念。塗装工事が終わるまでコースターは運行しない」としている。

 塗装工事は今月12日から、足場の場所を順次変えて行われている。レールの上に足場があるのは、事故があったカーブの所だけという。

「終わって安堵している」=海自部隊、最後の給油−相手国から「ジャパンコール」(時事通信)
<日系人刺殺>中国人の男を殺人容疑で逮捕 ロス市警(毎日新聞)
巨大祭祀施設の塀跡出土 御所市の秋津遺跡(産経新聞)
<最高裁>「公平、誠実に職責果たす」…白木判事が抱負(毎日新聞)
「貧困ビジネス」FISの3人告発=2億円脱税容疑−名古屋国税局(時事通信)
posted by サカモト ショウタロウ at 05:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日韓外相会談 北朝鮮問題で連携を確認へ(産経新聞)

 岡田克也外相は16日午前、来日中の韓国の柳明桓外交通商相と、都内のホテルで会談した。北朝鮮問題では核、ミサイル開発や日本人拉致などに対して、米国を加えた3カ国が緊密に連携し対処していく方針と、北朝鮮に6カ国協議への復帰を強く求めることを改めて確認する見通しだ。

 両国間関係では、岡田氏は18日召集の通常国会に法案を提出する方針の永住外国人への地方参政権(選挙権)付与に関して説明、経済連携協定(EPA)締結交渉についても取り上げるとみられる。首脳同士が年1回程度相互訪問する「シャトル外交」の一環として、李明博大統領の来日時期についても調整する。

 岡田氏はさらに、地球温暖化対策やアフガニスタン・パキスタン支援などで韓国側の協力を求める意向だ。

【関連記事】
北朝鮮の平和協定案に慎重 岡田外相
北朝鮮入国に“横ヤリ”の大臣、過去にもマラドーナ拒否
ハニートラップも?小沢訪中団を狙う中国の危険な“ワナ”
鳩山首相、小沢氏は「二度と出てこないような政治家」
冷静装う米、普天間の深追い避けたが…外相会談の思惑は

作家の海堂さんに賠償命令=ブログで名誉棄損−東京地裁(時事通信)
預貯金感覚で「ギフト」ゲット…「株主優待」魅力ある分リスクに注意(産経新聞)
野党、「対検察共闘」発言を批判=菅氏は首相かばう(時事通信)
「忘れていた」「銀行驚く」=石川議員、不自然な供述−小沢氏団体事件(時事通信)
外務省官房長に木寺氏(時事通信)
posted by サカモト ショウタロウ at 08:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。