2010年01月22日

「捜査が進めば小沢氏が判断」=説明に期待−鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は15日夜、小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体による土地購入をめぐる事件に関し「捜査が進めばしかるべきところで小沢幹事長自身が判断するのではないかと思う」と述べ、捜査状況などを見極めた上で説明を尽くすことに期待を示した。首相官邸で記者団の質問に答えた。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する

首相「偽装献金事件、決着した」…衆院代表質問(読売新聞)
バンクーバー五輪 にぎわうリンク 早くも祭典ムード(毎日新聞)
センター追試972人に(時事通信)
「普天間」争点に一騎打ちへ=沖縄・名護市長選、17日告示(時事通信)
戦没者遺骨収集シンポに1000人 「国が動かぬなら国民運動を」(産経新聞)
posted by サカモト ショウタロウ at 19:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。